HOME > ブログ > ホテルイルパラッツォにて会費制の結婚式のお手伝い

ホテルイルパラッツォにて会費制の結婚式のお手伝い

2019年4月29(月)江畑様、永瀬様の結婚披露宴でがホテルイルパラッツォで催されました。

当日予定よりも30分早く到着されたお二人。

新婦様は前日、ウェルカムボードやぬいぐるみのデコレーション、フォトアイテムの作成などで

前日はほとんど寝てないとおっしゃっていましたが、結婚式の高揚感からか笑顔で準備に入られました。

ウェルカムスペースのデコレーションは新婦さまが大好きなスヌーピーのアイテムが多く、

明るさと心のこもったあたたかい雰囲気でゲストを迎えていました。

挙式は光のチャペルで行われ、最初は新婦様はお父様とゆっくり前にすすみ、

途中新郎様にバトンタッチしたあともゲストから祝福の拍手を浴びお二人は一歩一歩踏みしめながらバージンロードを歩まれました。

バブルシャワーでゲストから祝福される中、お二人は満面の笑みでアーチをすすんでいきました。

この日は生憎の雨模様でしたが披露宴で新郎様は「雨降って地固まる」ということわざを引用し

しっかりした地盤の上で二人の人生を歩んでいきます。とゲストに強い決意をもって挨拶されました。

新郎様の職場の先輩からは、新郎さまはサッカーのコーチとして周囲からの信頼も厚く、

彫の深い顔立ちもあり、大変人気のある人柄であることが話されました。

新婦様の高校の恩師からは、弓道部のキャプテンとして責任感が強く、

OBとなった今でも後輩の相談にのったり気にかけたりととても頼れる存在でることなどが話されました。

途中新婦様の弟様は「お姉ちゃん、とても綺麗です。」と照れ臭そうにはなし、家族の仲睦まじい様子もうかがえました。


新婦様は純白のウエディングドレスから真っ赤なカラードレスにお色直しされ、明るさと女性らしさが際立つ姿に、

新郎様はじめゲストたちからはため息がもれていました。


平成から令和に変わるこの記念すべき瞬間結婚披露宴を挙げられたお二人、

これからまた新しい一歩を仲よく歩んでいかれることと思います。

お二人とも、末永くお幸せに

CONTACT

会費制の結婚式 飾り

相談する

会費制の結婚式へのご相談やお問い合わせは
こちらからお願いします。
LINEでの相談も可能です。
LINEはこちら

お名前必須
お電話番号
メールアドレス必須
ご相談内容
 
会費制の結婚式ロゴ

株式会社PREMIRE
〒810-0073
福岡市中央区舞鶴1-8-39
オフィスニューガイアクレール天神Ⅱ3階
営業時間:11:00~19:00
店休日(火曜日)