HOME > ブログ > 知っててほしい会費制の結婚式のルール

知っててほしい会費制の結婚式のルール

結婚式に出席する時にご祝儀と言われる

お祝いの気持ちを包んだお金を結婚式に皆さんは

お渡しをしたことがあると思います。

近年、耳にするようになってきたのが会費制の

結婚式です。

会費と聞くと何かの集まりやパーティーなどで

一人から参加費として受付や幹事さんが徴収する

お金のことを指します。

ちなみにご祝儀は参加費ではなくあくまでも

相手に対するお祝いの気持ちを金品として

お渡しをすることです。

〇ご祝儀=慶事の際のお祝いの金品

〇会費=参加費

では会費制の結婚式を簡単に説明します。

結婚式というパーティーに招待を受け決められた

参加費を受付でお支払いをします。

あくまでもお支払いということです。

会費制とはお支払いに関するシステムの

ことだと理解してください。

結果、結婚式だとしてもお祝いという気持ちは

関係ありません。

結婚式での会費の相場は約10,000円~20,000円です。

会費の差はお料理のランクや会場の種類によって

変動している可能性が高いです。

 

会費制を提案している式場やプロデュース会社に

多く見られるプランの特徴。

会費15,000円×人数40名以上

60万円プラン

・衣装

・お料理&飲み物(ビッフェ)

・MC

・メインのお花

・招待状など

・進行打ち合わせ

・音響

 

上記のようなパックで組まれているプランが

多く感じます。

実は会費制の結婚式は会社を立ち上げてから

約5年間は西日本ではどこよりも会費制の結婚式を

逸早く取り入れ発展させてきました。

現在は新郎新婦の要望に合わせて一からプランを

組み立てるオリジナルも性を取り入れております。

会費制はどこよりも得意分野です!

 

会費制でよく聞かれること。

ゲストが初めて会費制に参加される方が多いので

・会費はご祝儀袋に入れていいの?

A:ご祝儀ではないので入れる必要はありません。

受付で財布からお金を出しても構いません。

・会費の場合も新札で持っていかないといけないの?

A:新札は必要ありません。お祝いごとに対する意味合いが

ないので大丈夫です。

・会費はどこの式場でも可能?

A:会費制の対応率が高いのはレストランです。

しかし、ホテルなどでも会費制プランを打ち出して

いる式場もあるのでよく調べて下さい。

・福岡でも会費制の結婚式は多いですか?

A:福岡も近年増えているように感じます。

しかし、ご両親の反対やゲストが戸惑うなど

まだ認知度は低い。

 

会費制は事前に人数と会費金額が決まれば

集まる予算が見えるのでその予算内で何が

どこまでできるのか計画を立てやすい。

しかし、演出・撮影・引き出物などの会費では

賄えないアイテムが多く、結局二人の出だしが

出てしまうこともよくありますので二人とご両親などと

話し合い決めることをおすすめ致します。

 

会費制が向いているカップル

・レストランで簡単なウェディングパーティーを

考えている。

・海外挙式を挙げて日本で友人だけのパーティーを

考えている。

・予算がなく会費の予算内だけで挙げたいと考えている。

 

会費制の結婚式は会費制のノウハウはどこよりも

持っていますし、会費制の予算内でも満足いく演出や

企画をご提案も行っておりますのでまずはご相談ください。

 

 

CONTACT

会費制の結婚式 飾り

相談する

会費制の結婚式へのご相談やお問い合わせは
こちらからお願いします。
LINEでの相談も可能です。
LINEはこちら

お名前必須
お電話番号
メールアドレス必須
ご相談内容
 
会費制の結婚式ロゴ

株式会社PREMIRE
〒810-0073
福岡市中央区舞鶴1-8-39
オフィスニューガイアクレール天神Ⅱ3階
営業時間:11:00~19:00
店休日(火曜日)